about artist

1962年 生まれ

1987年 多摩美術大学 絵画科卒業

1986年〜1989年 コンテンポラリーなアートオブジェを制作、ギャラリーで個展、グループ展開催

1989年〜2010年 商業施設に壁画、デパートなどにウインドウオブジェ制作

1998年〜2001年 デジタルアートを制作 「デジタルイメージ展」に出品

2005年 JR甲賀駅に忍者のトリックアートを7点制作(手描き壁画)

2011年〜 全国数カ所で「古代エジプトトリックアート展」開催(以降は全てCGプリント)

2011年〜 全国 100箇所超で「服部正志作・トリックアート 展」「トリック3アート展」「魔法の絵画展」開催

2017年 川崎市市民ミュージアムの『服部正志 トリック3Dアート展』が海外のメディアに取り上げられる。

現在 国内外でトリックアートの常設館を展開中(国内3館・ドイツ3館)